足が冷たい!実は「血行不良」が原因だった。

みなさんは最近運動をしていますか?近年は運動をする人が減っていて、運動不足になりがちな人が急増しています。

男性の場合はお腹に肉がついてメタボリックシンドロームになっている人もいますし、女性の場合はお腹まわりや腰周り、ふともも、二の腕などに脂肪が付きやすいので注意が必要です。そして運動不足になることで陥ってしまうのが血行不良です。

血行不良は普通の日常生活で徐々にその能力を低下させていく傾向にあるので、健康な身体を作るためにはまずはこの血行を良くすることを考えるのが良いです。

さらに運動不足だけでなく、ビタミン不足や食生活の偏り、基礎代謝の低下、喫煙、ストレスなども原因となっていて、血行が悪くなってしまう人はそれらの原因の何かに触れていることが多いです。

とくに最近は食生活の偏りや基礎代謝の低下、ストレスなどが急速に身体を蝕むこともあって、対策をとる必要が出てきます。

この血行不良になるとどうなるのかというと、それはこの時期の女性なら一度は経験したことのある冷え性。朝布団から出るのがものすごく辛くなったり、夜なかなか寝付けなくなるこの冷え性はさらなるストレスを生み出すので、放っておくのが一番良くないです。

「これだけの冷たさなら我慢しよう」はNG!?

「これだけの冷たさなら我慢しよう」といった考えをもっている人はとくに注意が必要なので、自分で危機管理をできるようになりましょう。

身体は常に血液が流れていて、それが循環することによって身体に熱が生まれます。しかしその熱と酸素を運ぶ血行が悪くなってしまうことによって冷え性がさらに悪化することもあるので、冷え性になっている人はまずは温めることよりも血行改善を目指すのが良いです。

基礎代謝を向上させたり、運動で血液循環能力を高めたり、食事に辛いものを取り入れたりすることも良いです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ